Toshifumi Tanabu

Blog
<< 2013年7月20日(土):初サーフィン | main | XJS4.0撮影 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |


ミーのカー Jaguar XJS4.0 1992年式




初めてのミーのカー。

Jaguar XJS4.0 1992年式

XJS4.0

走行距離が結構あるのと、車屋さんでの個人委託の現状販売車輌だったのでホントに格安。

その割に非常に綺麗。一応、ディーラー車ってやつらしいです。

でもってこの車体にしては珍しい黒にやられました。

(珍しいというか、あまり黒が売ってないというか。)

壊れにくいらしい直6。

でもV12のグリルがついてました。

あ、よくボンネットについてるジャガーのマスコット、

あれって、全部、各オーナーの後付け?らしいです。

違ってたらごめんなさい。


XJS4.0

タイミングやら色々、今しかない!これしかない!ってな運命的なものを感じて購入決意。

色々な車を物色中、これに乗ってる夢まで見たんで、

正夢にしてやりました。


XJS4.0

マルコム・セイヤーズデザインの特徴的なリアウインドウ周り。

1975年から1996年の21年間も作られていたこの車輌。

外観上、少しの変更はあるものの、基本デザインはずっと変わらず。

そこがまたイイ。

自分は前期型の三角テールよりもこっちの方が好み。



XJS4.0

エアコンやら天井たれやらはこれまでのオーナーの皆様が修理済。

納車されてから知ったけど、ETCやらレーダー探知機までついてました。

年式相応のヘタレはあるけど、高級感のある内装。

走りは他の車知らないのでよくわかりません。

昔の車って感じらしいけど、

単車しか知らなかった自分にはとても快適。

エンジンも静か。


XJS4.0

基本、二輪にしか興味なかった自分がまさか四輪乗るとは。

しかもダルマセリカやフェアレディZとかサバンナとかの国産旧車が好きだったのにジャガーとは。

ヤングタイマー車っていうんですか?コレくらいの年代の車輌。

でも単車とは違う楽しみがありますね。

大変気に入っております。

大事に乗っていきたいと思っております。









 
| バイク・車 | 00:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |


スポンサーサイト
| - | 00:50 | - | - | pookmark |


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://t-tanabu.jugem.jp/trackback/160
トラックバック



CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES







CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 詳しくは言えません。
    (03/13)
LINKS
PROFILE